ほそや歯科クリニック 診療案内

治療の流れ

STEP1 主訴の解決(痛み、腫れなど)

初回は主訴の解決に全力を尽くします。

STEP2 2回目 治療計画立案

むし歯と歯肉の検査をさせていただきます。さらに、患者さんの希望・要望を聞きながら、治療計画を立案していきます。

STEP3 3回目以降 実際の治療

STEP4 メンテナンス

治療終了後は、定期的なメンテナンスにより健康の維持増進をはかります。

当院の3つの特徴

  • 保険診療をベースに治療しておりますが、更なる高度な治療を望まれる患者さんには、
    自費診療を説明させていただいております。
    (各種クレジットカード、デンタルローン完備)
  • 歯科衛生士による、歯肉炎や歯周病初期治療、予防処置を大変重視しており、
    子どもから年配の方まで、安心して通院できる歯科医院を目指しています。
  • 歯科技工所が隣接しており、専門の歯科技工士と連携をはかることにより、
    精度の高い技工物の作成や、治療期間の短縮に役立っています。

診療内容

むし歯治療

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

当院には、歯科技工所が隣接しておりますので、より精度の高い技工物(被せ物・詰め物等)を短時間で作成することが可能です。
当院では、MI(ミニマムインターベンション)の考え方に基づいて、最小限の侵襲での治療を心がけています。むし歯治療における、昨今の世界的なトレンドとして、なるべく金属を使わない<メタルフリー>診療にシフトしつつある、ということがあげられます。ここでは主に自費診療について説明致します。

むし歯の進行について

  • コンポジットレジンという白いプラスチックの材料を削ったところに詰めるか、下記に示してある詰め物や被せ物で対応します。

  • 歯の神経を取る根管治療と、その後に被せ物の治療が必要になります。

  • 抜歯の対象となります。

1.インレー・アンレー

1)e.maxインレー・アンレー

比較的軽度なむし歯を、強度と審美的に優れた、二ケイ酸リチウムガラスセラミックスを用いた、最新の技術による詰め物で修復します。
現在のインレー修復治療の中心となる材料です。

オールセラミックインレー オールセラミックインレー
オールセラミックアンレー オールセラミックアンレー

2)ハイブリッドセラミックインレー

陶材とコンポジットレジンのハイブリッド型の材質を使用することにより、審美的で、値段的にもリーズナブルなものとなっております。

ハイブリッドインレー

3)ゴールドインレー

比較的軽度なむし歯を金合金の詰め物で修復します。適合度、硬さなどを考えると現在考えられる金属の材料としては、最も修復物として優秀なものと言えます。勿論クラウン(被せ物)に応用することも可能です。但し、審美的な欠点があるため、人気はあまりないのが現実です。

ハイブリッドインレー

2.クラウン(被せ物)・ブリッジ

<白い金属>と言われるジルコニアやe.max(二ケイ酸リチウムガラスセラミックス)、CAD/CAMといった、最新の材料や技術を駆使した審美歯科補綴治療です。アレルギーや変色の起こりにくい、強度のある、審美的な白い被せ物です。インプラントの被せ物としても、使用することが可能です。

1)オールセラミッククラウン(ジルコボンド)

前歯部や、ブリッジの支台となる小臼歯部には、<白い金属>と言われる、ジルコニアを土台に、より審美的な陶材を築盛して仕上げた被せ物を用います。素人目には、 天然の歯との見分けがつかないくらい、大変審美的に仕上がります。現在の前歯部補綴治療の第一選択です。

オールセラミッククラウン

2)e.maxクラウン

主に小臼歯部の単冠には、e.maxというプレス用セラミックスで作成した、強くて審美的な被せ物を用います。
メタルボンドクラウンに比較して、安価で作成でき、現在の小臼歯部単冠補綴治療の第一選択です。

オールセラミッククラウン(e.max)

3)フルジルコニアクラウン

大臼歯部には、その強い咬合圧にも耐えられ、かつ審美的にCAD/CAMにより作成された、<白い金属>とも言われるフルジルコニアクラウンを用います。現在の大臼歯部の審美補綴治療の第一選択です。

フルジルコニアクラウン

4)メタルボンドクラウン

従来型の金属で裏打ちされた陶材で、いずれの部位にも使用可能です。
しかし、内面に金属を使用しているため、かつてほどの人気がなくなりました。

メタルボンドクラウン

5)ハイブリッドセラミッククラウン

金属に裏打ちされた、ハイブリッドレジンという材質を使った白い被せ物です。
メタルボンドクラウンと比較すると、値段は安価ですが、強度・審美性とも落ちます。
さらに、内面に金属を使用しているため、かつてほどの人気がなくなりました。

ハイブリッドセラミッククラウン

6)ファイバーコア

神経治療後の歯の土台の部分には、グラスファイバーのピン(ポスト)で補強したプラスチック(レジン)の土台である、ファイバーコアという材料を用います。ファイバーコアは、保険の銀の土台に比較してしなやかな弾性を持ち、歯根破折のリスクが減ります。また、審美的に優れ、歯肉が黒くなるなどの変色も防ぎます。現在、土台の材料としては、第一選択となっております。

ファイバーコア
サージテル

裸眼では見ることにできない細かい部分を拡大して見ることができるので、 精密な治療が可能です。
http://www.q-dent.jp/
 

5倍速エンジン

当院では、歯を削合する際に発生する音を極力少なくした器材を常備しております。
また、当院では、患者様毎に使用する歯科診療器具全般を、タービン・ハンドピース (むし歯治療等に使用するドリル)等も含めて、全て滅菌しております。

ペンキュアー2000(歯科用光照射器)

wave-oneシステム
(Ni-Ti製ファイルを用いた根管拡大装置)

根管治療をより確実に、早く治療できる
最新装置です。

G-Light Prima Ⅱ(歯科用光照射器)

ルートZX・トライオート
(Ni-Tiファイルを用いた根管治療器)

 

歯周病治療

 

歯周病治療

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

歯周病は、比較的自覚症状が無いまま、歯を支えている歯周組織の障害をおこしていく、ばい菌の感染症です。 症状は歯茎の出血、腫れ、臭いなどがあります。重症化すると歯が揺れてきます。 しかし、原因のばい菌を効率的に除去(コントロール)できれば、歯周病治療は可能ですが、治療の成功には、患者さん、歯医者、歯科衛生士の三者一体となった協力関係が不可欠な要素になります。 具体的な流れとしては、歯周病基本検査による確実な診断の下に、歯周病初期治療(歯石取り、ブラッシング)を行います。 重度歯周病で、希望する方には歯周外科治療(FOPやGTR)を行い、失われた歯周組織の再生を目指します。 さらに歯周病の安定を保つことと、活動性病変の再発を防止するために、定期的なメンテナンスを重視しております。 また、歯軋りのある患者さんには、夜間(就寝中)に装着することにより歯牙及び歯周組織を保護する、ナイトガード(マウスピース)を積極的にお勧めしております。

こんな症状ありませんか?

バリオス(超音波スケーラー)

歯垢・歯石除去専門の器械です。薬液ボトルにクロルヘキシジンなどを入れて、歯周ポケット内を直接洗浄することも可能です。

位相差顕微鏡

時には患者さんにご自身の口腔内のばい菌の状況を実際に見ていただきます。

菌質改善で「治療」から「予防」へ

バクテリアセラピーって?
プロデンティス 当院では、希望する患者さんに対し、口腔内・腸内環境に、<善玉菌>を積極的にタブレットやガムとして摂取する方法、即ちスウェーデン・BioGaia(バイオガイア)社製で母乳由来の天然プロバイオテクス「L.ロイテリ菌」による治療、を行っております。この<バクテリアセラピー>がもたらす効果は、口臭予防や歯周病の改善、インプラント周囲炎の予防・改善といった口腔内だけに限ったものではなく、アトピー性皮膚炎の抑制、腸内環境を整えることによる免疫力の向上や便秘の解消、ピロリ菌の抑制、といった全身の健康増進にも優れた効果を示します。
バクテリアセラピー健康な人の体内には、もともと悪玉菌と戦う強い力をもった<善玉菌>がたくさん共生しています。しかし、ストレスや食習慣の変化など要因はさまざまですが、この<善玉菌>が現代人の体内から失われつつあるということが、近年の研究で明らかになってきています。

<バクテリアセラピー>とは、最新のバイオテクノロジーの研究によって解明されている、優れた<善玉菌>を体内に補給し、悪玉菌の力を押さえ込んでいこうという取り組みです。
バクテリアセラピー<バクテリアセラピー>は、もともと人の体内に常在していた<善玉菌>を補給する方法ですから、きわめて安全で自然な方法です。ですから、乳製品などのように余分な脂肪分や糖分とともに補給する必要がなく、食事制限が必要な方や妊娠中の方、新生児から高齢者の方まで 安心して<善玉菌>だけを補給することができます。
バクテリアセラピー<バクテリアセラピー>は、現在欧米の小児科や産婦人科、歯科口腔外科、消化器内科、介護高齢者施設などを中心に、世界52ヶ国以上の医療現場で採用されています。また世界中で行われている約4,000余りの臨床治験は国際的に認められ、権威のある医学誌に掲載されています。
<バクテリアセラピー>は、医薬品を一切使用しないことから副作用がなく、健康な人が日常使用できるという大きな利点があります。コストは1日当たりだいたい100円です。100円で健康が買えたら、安いものではないでしょうか。
下記症状でお悩みの方は、どうぞスタッフまで気軽にお声掛けください。
・むし歯・歯周病になりやすい
 2週間連続摂取することで、むし歯の原因菌が約80%減少、歯周病原因菌は約90%減少
・口臭が気になる
・インプラントのケアに不安がある
・アトピー性皮膚炎・花粉症・喘息・他アレルギー疾患が気になる
・風邪をひきやすく治りにくい
・胃腸の調子が悪くなりやすい
・ピロリ菌を除菌しても再発する
 30日摂取後、胃炎の症状が軽減 約60%の方はピロリ菌が消滅
・便秘を繰り返す
・身体が弱ってきた気がする
・薬の副作用で抵抗力が弱っている
・肺炎になるのがとても心配である

プロデンティス

 

インプラント治療

歯を失ってしまった部分の顎の骨に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付け、天然歯と同じ状態に回復する治療法です。入れ歯やブリッジと違い、しっかりと固定されるので、会話や食事を自然に楽しむことができます。歯を失ってお困りの方はご相談ください。
>> インプラントの詳細はこちらから

インプラント治療

矯正歯科治療

専門医による矯正診療を行っております。矯正は、費用や時間がかかる物ですので、しっかりとしたカウンセリングにより、納得して治療を受けていただきたいと考えています。また目立たない矯正装置の使用も承っておりますので、お気軽にご相談ください。
>> 矯正歯科治療の詳細はこちらから

入れ歯治療

金属の留め金を使用しませんので見た目が美しくなります。また、入れ歯の内側の部分をコバルトクロム金属で作成しますので、保険の義歯と比較して、審美的で、全体的に強度を保ちつつ、薄く、軽く作成する事ができ、適合精度も安定していますので違和感も少なくなります。また発音もしやすくなります。

入れ歯治療 入れ歯治療

口腔外科治療

大学病院口腔外科出身の院長が主に対応いたします。当院では必要に応じて、切除・摘出した腫瘍や嚢胞の標本を病理組織学的検査に提出し、病変の確定診断に役立てています。
症例によっては、提携病院である、東京医科歯科大学歯学部付属病院や、国立国際医療研究センター病院歯科口腔外科に、ご紹介させていただく場合がございます。
当院は歯髄細胞バンク認定施設となっており、抜いた歯(乳歯や親知らず)から幹細胞を保存し、将来の組織・臓器の再生医療に役立てることが可能です。詳細はスタッフまでお尋ねください。

口腔外科イメージ画像

 1)親知らずや過剰埋伏歯の抜歯

 2)顎関節症治療

口が開かない・音がする・顎が痛むなどの顎関節症の患者さんに対し、投薬・開口練習・スプリント治療などの、適切な治療をしています。

 3)歯牙移植・再植術

親知らずなどの不要な歯牙を、歯を失ってしまった場所に、<移植>することが可能です。但し、治療成功には条件がありますので、正しい診断が必要となります。

 4)歯根端切除術を併用した歯根嚢胞の摘出

 5)レーザーを利用した粘液嚢胞摘出や、小帯切除術

 6)顎骨炎症や蜂窩織炎などへの対応

 7)外傷(歯・顎骨・軟組織)治療

 8)歯性上顎洞炎治療

 9)口腔粘膜疾患治療(口内炎や舌炎など)

10)口腔腫瘍(前癌病変含)・嚢胞・唾液腺疾患・神経疾患等診断

11)その他口腔外科疾患全般

ホワイトニング

<白い歯で思い切り笑いたい>これは多くの人が願っていることです。当院でも、ホワイトニング(歯を白くする処置)を行っております。特に前歯の見た目が気になる方はご相談ください。
当院ではご自宅で好きな時間に、薬剤と専用のマウスピースがあればできる、<ホームホワイトニング>を積極的に推奨しております。

ホワイトニング

レーザー治療

当院には最新のEr:YAG(エルビウム・ヤグ)レーザーを導入しています。これにより、子どものむし歯治療や歯周病治療、知覚過敏処置、など多方面で痛みの少ない、患者さんの負担を減らした、優しい治療が可能となっています。

レーザー治療

予防歯科

むし歯も歯周病もない、健康な患者さんには、その良好な口腔内の状態を維持増進するための専門的清掃(PMTC)を用意しています。歯科衛生士による専門的清掃器具を用いた、<気持ちいい>清掃を体験してみてください。尚、希望される患者さんには、口腔内位相差顕微鏡検査、むし歯・歯周病リスク検査(細菌検査)、3DS(薬剤を用いた予防方法)なども提供しております。但し、<予防>は病気ではないため、健康保険の適用にはなりません。 tepe

予防歯科 予防歯科

ハンディジェット(歯面清掃器)

 PMTC

歯科衛生士による専門器具を用いた歯のクリーニングです。ご自身では除去しきれない歯の表面の汚れや着色を、徹底的に研磨・清掃します。
タスカルウィズ;歯面研磨用ハンドピース

タスカルウィズ
(歯面研磨用ハンドピース)

Ti-Max エアースケーラー

Ti-Max エアースケーラー

スポーツマウスガード

スポーツマウスガードはラグビーやアメリカンフットボール、アイスホッケー、フィールドホッケー、ラクロス、ボクシング、空手などのコンタクトスポーツで広く 使用されています。マウスピースは強打による衝撃を和らげる効果があり、装着していない場合には歯が折れたり唇や舌、顔面などを負傷したりすることがあります。 また、脳震とうなどの発生率や重篤度を低減させることが報告されています。当院では、フルオーダーメイドのマウスピースを作製しておりますので、ご相談ください。

スポーツマウスガード

このページの上に戻る